スマイルクエリーを設置する

スマイルクエリーは、あなたのフォーム専用のコードをウェブサイトに設置することでご利用いただけます。

コードを取得する

コードは管理画面から取得できます。

1.管理画面から設置したいフォームをクリックします。

スマイルクエリーフォーム画面

2.「情報」内にある「設置用コード」をご利用ください。

情報タブ

ウェブサイト更新の代表的な方法であるFTPでスマイルクエリーを設置する方法です。
例としてここでは、FTPソフトウェアのひとつ「FFFTP」を利用した設置方法をご紹介します。

1.スマイルクエリーを設置するウェブページのソースを編集し、</body>タグの直前に設置用コードを挿入します。

2.FFFTPを起動し、あらかじめ設定された接続先へ接続します。

FFFTPをアップロード先へ接続

3.編集したウェブページのソースを選択し、アップロードします。

編集したソースのドラッグアンドドロップでもアップロードが可能です

以上でFFFTPを利用したサイトへのスマイルクエリーの設置は完了です。

1.Wordpressにログインし、画面左の「外観」の中にある「テーマの編集」をクリックします。

「テーマの編集」は「外観」の中に隠れています

2.「テーマの編集」画面に入りました。

テーマ編集画面

3.画面右「テーマファイル」の中にある「テーマフッター」をクリックし、スマイルクエリーの設置用コードを</body>の直前に貼り付けて保存します。

bodyタグの終了直前に貼り付けます

お使いのWordpressテーマによっては、テーマフッターに</body>がない場合があります。
</body>の場所について、詳しくはお使いのテーマの製作者様などにご確認ください。

以上でWordpressサイトへのスマイルクエリーの設置は完了です。

1.管理画面にログインし、「ブログ設定」を開きます。

2.「デザイン/ブログパーツ設定」の「カスタムJS」を開きます。

3.「body内」のタブを選択し、入力欄にスマイルクエリーの設置用コードを貼り付け、保存します。

以上でライブドアブログへのスマイルクエリーの設置は完了です。

Wix.comの無料プランは、ドメインが wixsite.com になっています。
Wix.comの無料プランにて作成したサイトでフォームをご利用予定で、スマイルクエリーにこれ以外のドメインを登録している場合、フォームが表示されない場合があります。

1.Wix.comのダッシュボード内「サイトを編集」からWixエディタを開きます。

2.Wixエディタの「追加」(プラスマークのアイコン)の中にある「その他」から「HTML コード」を選択します。

3.追加されたコード入力エリアをお好みの場所に設置します。「コードを入力」を押し、入力形式に「コード」が選択された状態で、スマイルクエリーの設置用コードを貼り付けて「適用」を押し、サイトを保存・公開します。

スマイルクエリーは、コード入力エリアの範囲で動きます。
コード入力エリアを追加した直後のサイズのままスマイルクエリーを設置すると、フォームを開いたときに使いづらくなる場合があるため、コード入力エリアは広く設定することをおすすめします。

以上でWix.comへのスマイルクエリーの設置は完了です。

Jimdoの無料プランは、ドメインが jimdo.com または jimdofree.com(2018年4月4日以降にJimdoへ登録した場合) になっています。
Jimdoの無料プランにて作成したサイトでフォームをご利用予定で、スマイルクエリーにこれ以外のドメインを登録している場合、フォームが表示されない場合があります。

1.Jimdoにログインし、デザインを開きます。

2.ウェブサイト上のいずれかの位置から「コンテンツを追加」をクリックします。
いずれの位置から「コンテンツを追加」をクリックしても、スマイルクエリーは同じ場所に設置されます。

3.「その他のコンテンツ&アドオン」を選択し、「ウィジェット/HTML」をクリックします。

4.表示されたフォームにスマイルクエリーの設置用コードを貼り付け、保存します。

以上でJimdoへのスマイルクエリーの設置は完了です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする